PR

ダウト・婚活編8th【いい男は仕事がデキる?】攻略&感想

Screenshot 20230331 143934 ダウト〜嘘つき男は誰?〜
この記事は約9分で読めます。

そういえば100恋+になってから、嘘つき男編ではなく、婚活編に変更されたようなので、こちらも地味に変更してあります。

Screenshot 20230312 070355
ダウト・婚活編7th【依存系カレシ】攻略&感想
ダウト、嘘つき男編7thの攻略と感想です。 こちらは6thの攻略と感想を載せています。 ※嘘つき男の犯人のネタバレをしていますので、まだ読んでいない方は気をつけて下さい。 7th.Doubt候補者 そろそろ佳境でしょうか。候補者も4人に絞ら...

ダウト婚活編のネタバレをしています。まだ婚活編を読んでいない方、これから読む方は下記気をつけて下さい。

広告

8th.Doubt候補者

志賀さん、唯川くん、玄野くんの3人が候補者です。

ここまで結構見てきたメンバーなので、軽く説明だけにしておきます。

唯川くん。なんか今までのらりくらりと残っている印象です。要所要所で主人公を助けており、主人公と気が合うため、一緒にいて楽しそうな感じはしますね。

ただ、3rdのとき、映画デート中で主人公が拉致されたのが痛恨のミスでしょうか。

志賀さん、マイペースぶりを崩しません。ここまでマイペースだとかなり私は好印象です。

淡白なので、寂しがり屋だと厳しいでしょうが、主人公はひとりの時間も大切にするタイプなので、お互い好きなことに目を向けていれば気が合いそうな気もします。

玄野くん。こちらは志賀さんとは真逆で、気を使う気配り屋さんです。

人の気持ちの機微に聡いので、ほんと志賀さんとは対称的なタイプですね。ジャニーズ系の可愛い顔の年下です。

問題提起パート

あと3人が残っているので、3人共結構アピールしてきます。

まずは母からTalkTime。

お見合い写真を見る前に「彼氏(静雄)がいるから!」と言っていたため、彼氏と会えるのを楽しみにしているお母さんですが、静雄と別れたため、早く彼を見つけないといけません。

焦る主人公。

それからゆりと大学同期、美魔女と称される姐さんと飲み会。

婚活パーティーで騙されまくる姐さんの話に、戦々恐々の主人公。

残っている3人も、誰か自分を騙していないか疑心暗鬼になります。

これ姐さん騙されすぎじゃないかな…姐さん名前あるんだけど姐さん姐さん呼びすぎて名前がわからないや…

とりあえず姐さんのおかげで3人のことを良く観察してみようという気になったようですね、主人公。

調査パート【玄野梓】

調査パートです。まずは玄野くんの話から。

玄野くん、絵本作家もやっているそうです。

クリエイターの方で年収1000万稼げているため、絵本作家ではそこそこの収入でも暮らせるそうです。

か、カッコいい。

ネットで検索しても名前が出ないため、聞いたらミナガワシゲユキというペンネームで活動していました。

にゃー太郎シリーズを書いているそうです。玄野くんが愛用しているスタンプのあのキャラも、玄野くんが考えたキャラだそうです。

これですね、にゃー太郎。

玄野くんの本領発揮で、主人公に対してグイグイ攻めてきます。

それから別の日に、玄野くんと待ち合わせしたとき、本屋で玄野くんの絵本を探します。

店員さんがミナガワシゲユキではなく、ミナカワシゲユキだよ、と教えてくれました。

これは…怪しい…となりましたよね!

自分のペンネームを間違えるはずないし、玄野くんもしかしたら絵本作家は嘘なのかな?

でもクリエイターの方でお金稼いでいるみたいだし、あんなに買い物する余裕はあるみたいだし…と謎が増えた感じはしましたね。

そして玄野くんの家では、料理を作ってくれたり、部屋がお洒落だったり、女子力高いところをみます。

突然プロポーズ!

えー、急すぎてときめく感じがしなかった…ただびっくりしているだけで終わりました笑

玄野くんならシチュエーションを大事にしながら告白やプロポーズはするのかな、というイメージでしたので、びっくりしました。

しかしそのあと、にゃー太郎の絵本3作目が出せない事態になります。

自主出版という形なら大丈夫だそうです。

あー!やりおった、主人公!

プロポーズされたし、玄野くんだからと、お金を自分から貸そうとします。

これはもう玄野くんがダウトで間違いないでしょ、と色々な証拠からもわかる感じがしますが、玄野くんだけじゃなくて、あと2人も怪しい点があるんですよね。

ただ、おい玄野よ…やりおったな…

女性にはきついダウトですが、どうでしょうか…

結婚したい妙齢女性をターゲットにお金を巻き上げているとしたら、とんでもない男ですよ、これは。

調査パート【志賀颯太郎】

珍しく長い志賀さんのTalkTime。

待ち合わせの本屋で、東西総合病院の闇を扱った週刊誌を発見します。

【S医師】がバイヤーをしているらしいという記事に、志賀さんでは?と疑問を抱きます。

志賀さん、普段淡白ですが、グッとくる台詞を言うんですよね。

その甘い台詞も淡々と言うのがまた志賀さんらしい…いいな、志賀さん好き…

その後は、荷物を違う病院の先生へ届けてくれと頼まれます。

は、運び屋!と主人公が衝撃を受けます。

やばい荷物を運ばせるなら、まず病院のエントランスで荷物を渡しませんよね。

志賀さんも何となく怪しかったところはあるものの、玄野くんほど明確な証拠もでてこないため、違うな〜という感じがしました。

調査パート【唯川至】

もうこの恋人感。

唯川くんもたこねこマン好きですが、これには訳があるんですよね。

多分恋愛編で回収されますね。個別のときと同じ話の恋愛編を出すのかな。ぜひあのままのお話で100恋でも配信されて欲しいです。

というか、100恋の方でやってみましたが、TalkTimeのスタンプ省かれています?

形態が縦から横仕様になった弊害でしょうか?このスタンプのやりとりが良いのにな…

外資系の唯川くんの悩みです。

仕事の悩みがあるようで、転職するの?と主人公が思っています。食事中、電話で勢い良くあやまっていたのを見てしまいました。

それから、別の日に勧めてきた栄養ドリンク。かなり高級なもので、売りつけようとしてる?と疑います。

こちらも告白。

3人共ここにきてグイグイ押してきます。

唯川くんは栄養ドリンクを売りつけようとしているのか、と主人公は悩んでいますが、唯川くんは個人的にキャバクラ通いの方を気にして欲しいかな、と思います。

付き合ったとして、仕事の付き合いや接待で、良くキャバクラに行っているようなので、仕事だから断れないところが逆に嫌だなあ、と思っています。

本人は否定していても、キャバ嬢と腕を組んで歩いたり、営業とはいえTalkTimeのやりとりをしていたり…気になりますね。

唯川くんはキャバ嬢の影が常につきまとっているので、ダウト内人気1位ですが、私は少し構えてしまうんですよね。

いや、メッチャいい人なんですけど。その気さくさが罪というか…

ただ、こちらも確たる証拠がないので、違うとわかります。明確な証拠があったのは1人しかいませんでした。

ダウトパート

さあ、3人の中で嘘をついているのは誰でしょうか?

以下ダウトされる犯人のネタバレをしています。

まだ読んでいない方、これから本編読む方は注意して下さい。

玄野くん、ダウト!

現金書留の封筒

錦織華那子のブログ

錦織華那子の住所

にゃー太郎の本の奥付

皆川重幸のデビュー年

大学の卒業写真

三波出版のホームページ

選択肢は以上です。なっが。

さすがに8thまでくると気合が入っている感じがしますね。

さあ、言い訳もあるんですが、かなり私は玄野くんの株が落ちました。

うわあ……この開き直りは嫌ですね。自分から貸してとは言ってないそうですが、主人公も確かに自分から貸そうか?って言っていましたよね。

玄野〜…

人間騙される方が悪いんだそうです。

玄野〜…

はい、ダウトできて良かった…

憎らしや…ってなりました。結婚詐欺で、お金を巻き上げたら音信不通にする手口…良く今まで捕まらなかったな。弟の透くんはまあチャラいけど読者モデルとして頑張っているのに…

透くんは騙される方か…

でもお兄ちゃんが言うには、騙される方が悪い、ですからね。大事な弟にブーメラン飛ばしましたね…

親…じゃない。兄の因果が弟に報い…でしょうか。大事な弟が騙されて、同じ台詞が言えるでしょうか、玄野よ…

玄野くん、脱落です!

前回の加賀美さんはうしろ髪ひかれましたが、こちらは主人公のビンタ、すっきりしました!

100恋の方は声優さんつかないのですかね?

みんなのダウトの演技がいいのにな。玄野くんの憎らしさが倍増していて、なかなか良かった?です。

ENDLIST

家の事情がさらっと書かれています。家族のことや大学卒業してからの職業などです。

だからといって人を騙して良い理由にはなりませんね。

彼目線です。

すごい…最低です…

思い出はいつも雨…みたいな感じになっていますが、思い出はいつも雨のイメージは私の中で加賀美さんなので、塗り替えないで欲しい…

もう玄野くんが何をしても挽回できないくらい好感度が下がっています。

恋愛編も出ましたが、なかなか疑心暗鬼になって私は無理でした。

主人公バッドエンドです。

もし8thが運命の人なら

私はちょっと無理ですが、主人公みたいなキビキビしたタイプは、甘えられると弱そうだな、と思います。

面白いのは主人公はお姉さんがいて、玄野くんは弟がいる長男なんですよね。

玄野くんの想いとは裏腹に、彼はある種の女性にめちゃくちゃモテるので、世話好きな女性がワラワラ寄ってくると思います。

甘やかしてくれる女性が現れたら、主人公ではなくそちらにフラフラ行きそうだな、というのが想像できてしまうのがまた悲しい…

ただ、元々は真面目なタイプで、透くんをなんとか大学に行かせてあげたいと考えるような、いいお兄ちゃんなんですよね。

身内に向ける思いを他人にも少しだけ向けられたら、人に優しい気持ちを向けられたらいいなと思います。

なまじ顔が良く、愛嬌があるタイプなので、それこそアイドルとか似合いそうですが、多分元々黙々とひとりで作業するのが得意なタイプで、本来は大人しく机に向かっていたいのかな、ひとりの時間を大切にするタイプなのかな、と思うと、育った環境が環境だったために明るくしていないとつらい立場だったのかな、と色々想像できます。

ただ、女性に振り回されないようにしたら素敵なのかなと思います。

次はとうとう運命の人が判明しますね!

果たしてどちらが運命の人でしょうか?

皆さんとダウトを楽しめたら嬉しいです♪

コメント

静謐の花嫁をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む