PR

【今夜アナタと眠りたい】先発キャラクター【プチ感想】

Screenshot 20240220 120911 今夜アナタと眠りたい
この記事は約11分で読めます。

100恋+で2024年2月、今夜あなたと眠りたいのピックアップをしています。

半額セールなどを開催していますので、これを機会に購入してみるのもいいのかなと思います。

これは伝説のCMですよね…結構お茶の間に流れて衝撃を受けたので、覚えている方も大勢いるんじゃないかな…

私の独断と偏見で、オススメキャラクターや話を書いてみたいと思います。というか、今夜は誰を読んでも外れがないので、パッと見て自分の好みのタイプを選べば大丈夫だと思います。

※アメブロで書いた記事を移動してきました。時系列が前後している可能性があります。

広告

相関図

今夜アナタと眠りたいseason1

先発組の人物紹介を書いていきたいと思います。

※内容ネタバレしています。これから読む方は気をつけて下さい。

不倫、浮気の話もあるので、無理な方はこの先読まない方が良いかもしれません。

恋アプ衝撃作!を掲げたタイトルです。

不倫の話がありますので、苦手な方、受け付けられない方もちろんいると思います。

私も不倫や浮気は言語道断でわりと潔癖な方なのですが、読み物として読むとキャラクターの魅力が溢れた本作だと思いますので、ここは割りきってフィクションということを前提として書いていきたいと思います。

さて主人公は結婚して3ヵ月新婚ホヤホヤの31歳美人妻です。

相関図です。

1000031663

家族が荒んでますね…

その家族、商社に勤めるハイスペックな旦那様、夏川 康一さんとお見合い結婚しました。

お互いの父親が友達という関係もあり、スムーズに結婚話が進みます。

これね、旦那さんの康一さんが不倫していている、という前情報があったので、とにかく康一さん本編を敬遠していたんですね。

多分わたしと同じ方多いと思うのですが、多分読むと沼る人います笑

私も康一さん本編読んで、かなりハマって何度も読みました。

ということで、少し紹介をしてみたいと思います。

夏川康一【主人公の夫】

旦那さんの夏川 康一さん。不器用そうな口元していますね笑

私はENU先生の絵が大好きなのでSPや公安キャラも大好きです。

公安は3人担当ですかね?その辺りはちょっとわからないんですが他のタイトルも何か描かれているかもしれません。

野心家でプライドが高いとありますがこのタイトルの問題人物です。

結婚して3ヵ月、まだ一度も主人公抱かれていないそうです。

いやすごい。徹底して主人公を

「親が決めた都合の良い結婚相手」

と機械的に見てきます。血の通っていない冷血漢にみえます。

とにかく他√の康一さんは最低です。

1000031665

公式も最も最低って言ってる…

まあ最低ですよ。

康一さんこれ見たらどう思うかな…

私も初めは蛯原さんを読んだので康一さんに嫌悪感を抱きました。

良く康一さん本編出たな、としばらく康一さんアレルギーで他の人を読んでました。

ただし、康一さん√になるとめちゃくちゃ萌えます。

嫉妬の仕方や愛し方が可愛いです。最後に買ったんですが買わなかったことを後悔したくらい。

(読むの勇気いりました)

あと私の最愛の後藤さんに似てるんですよ、この角度!

ちょっとふんぞり返ってるときの後藤さんに似てる気がして、康一さん読むと連動して次は後藤さんも読むかーみたいにセットで読んだりしてます。

機械的に付き合ってきたから人との距離の取り方とかがわからなくて、主人公に対して冷たい態度なのかと思えば康一さんには素敵な親友がいるんですよ!

私この設定少し違和感あるんですよね。(後発組なので、後付で親友設定にした可能性はありますが)

親しい人を攻略キャラにしたかったのかもしれませんが、康一さんに親友がいることが信じられないというか。(康一さんにめちゃくちゃ失礼でしたねすみません。あと私康一さん大好物です)

康一さんと近い人を攻略キャラにしたかったと思うのですが、律さんは親友じゃなくて康一さんの従兄弟ポジションあたりにしても面白かったと思います。

従兄弟なら冠婚葬祭で会うし繋がりは持てますしね。

(兄弟はもう使われてますもんね)

ざっとした感想としては、康一さんの不倫が会社にバレてから前後に、主人公への想いが大きくなっていくのですが、その辺り康一さんの人間味が爆発してとても良いなあと思うか、ちょっと都合が良いんじゃないの、と思うか分かれるところではあると思います。

不倫した、というマイナスからの始まりなので、康一さんへの好感度もマイナスから読み始めましたが、その分主人公に気持ちが向いたときのときめきがギュンギュンしました。

賛否あるキャラではあると思いますが、今夜には康一さんは欠かせないキャラですので、読んでみるのも楽しいと思います。

蛯原桔平【主人公上司】

さて主人公はインテリアコーディネーターの会社に勤めています。

入社して9年間、ずっと総務にいましたが、憧れだったデザイン部に異動します。

デザイン部のマネージャーは攻略キャラの1人、今夜1でトップを争う人気キャラの蛯原 桔平さん。

何となく顔は桂木さん似でしょうか。異動した早々デザインのことを質問され、答えられない主人公を蛯原さんは手厳しく叱ります。

主婦の片手間で仕事をされたらかなわない、と厳しめに敢えて牽制したのかもしれません。

厳しい態度の反面優しさも持ち合わせた人間味ある人で主人公に忘れ物を届けにきてくれた際、主人公が泣いているのに気付いた蛯原さんは、飲みに連れ出してくれたり気に掛けてくれます。

恐らく初めはデザインのことを何も知らない主人公に呆れたり怒りもあって、好感度は低かったんじゃないかなと思います。

それから徐々に主人公の良い部分がどんどん見えてきてぐんと一気に主人公への好感度が上がった人だと思います。

家では髪を下ろした顔が可愛くて意外と甘えん坊だったり母性本能をくすぐってきます。

1000031659

これですね!蛯原さんのいつもの包容力と、2人だけのときに見せる甘えん坊のギャップが良くて、今夜で1番人気なのわかります!

好きになったら主人公のことばかり考えていたり、結構情熱的です。アプローチもスマートではないですが一生懸命してきたり、主人公が迷惑そうだと感じたら引いたり、人のことを考えられる気配りもあります。

ただ、感情が高ぶると一直線になってしまうところもあります。

今まで誰にも頼らずに一人で生きてきた蛯原さんが主人公に惹かれていく過程が良くわかり、丁寧に愛を育んでいきます。

初めは主人公のことを誤解して嫌悪感むき出しにしていた蛯原さんがデレていく様は爽快でした。

本編の他にアナザーもあるのですが、蛯原さん本編は離婚しないで話が進むので、アナザーでは離婚した場合の話になります。

先発組はアナザーストーリーがあるのでそちらもおすすめです。(特に相葉√)

相葉翔平【主人公同期】

蛯原さんに主婦の片手間の仕事ではないと叱られ今までデザインの勉強をしてこなかったことに自分を責める主人公を励ましてくれたのが、攻略キャラの1人、同期の相葉 翔平です。

童顔で可愛い系の顔をしています。

SP昴さん系の顔ですかね。32歳には見えませんでした。

主人公の同期で気のおけない仲間として親友ポジションで出てきます。

ヘタレと書かれてしまっていますが空気を読む能力にめちゃくちゃ長けているので、敢えて空気を和ませるためにヘタレ役を引き受けている感じにも見えます。

場の空気を壊すのを嫌い、気配りを大切にするところが色々な場面からにじみ出ています。

本人は自分を臆病なんて言っていますが、そこは人として長所だと思います。

つまりすごく優しい人です。

しかし、彼は優しいだけの普通の男とは違いました。

主人公が迷っていたり間違った選択をしたら叱咤する気概を持った男気溢れるナイスガイです。

敢えて厳しくして主人公を励ますとか、めちゃくちゃ素敵な同期ですよね。

家事も得意で積極的に料理をしたり、家も片付いていて綺麗にしていたり、お兄ちゃん気質のしっかりした人です。

口調もヘタレとは言い難い男っぽい話し方をします。

加えてユーモアもあり笑いの絶えない空気感を出してくれる結婚したい男性私の中でNo.1です。(しかも超一途)

実際作中でも1番モテるんじゃない?

という描写がたくさんあります。

彼は女性キャラ複数人に好意を寄せられていますが、主人公に一途過ぎるのか自分に向けられる愛情に鈍感で気づいていません。

しかもヘタレ風味だから一見3枚目ポジションなので、作中1番モテてる感じがしません。

不憫…

相葉はアナザーの離婚してないバージョンがめちゃくちゃ良いです。

彼の想いに感動します。

が、不倫描写があるので読む方は気を付けて下さい。

ただ私は今夜1の中でも1〜2位を争うくらいお気に入りの話です。

Screenshot 20231214 101408
相葉翔平・本編感想【今夜アナタと眠りたい】
今夜アナタと眠りたい 相葉 翔平本編の感想を書いていきたいと思います。 アメブロに昔上げた記事をこちらに移動しました。時系列が前後する可能性があります。 ※本編と蛯原さんアナザーのネタバレしています。これから読む方は気を付けて下さい。 (a...

↑相葉本編の感想を書いてみました。合わせてよろしくお願いします。

東山源次【高校の元カレ】

元カレ、東山 源次くん。

高校生のときに付き合っていましたが卒業して彼はイタリアへ。

このままだと日本代表になれないから修行に行くと言ってイタリアに行ってしまいました。

高校卒業してすぐイタリアってすごいですよね。

代理人とかに契約してもらったのかな…それとも武者修行的に色々なクラブのテスト受けて契約できたのかな…

どっちにしろすごいですよね。イタリアは守備の国、カテナチオと呼ばれているのでキーパーの彼には良い国のチョイスだと思います。

しかし高校生の二人は別れないままでした。

東山くんは「待っててくれ」と言いますが主人公は12年間も待てませんよね、現実的に。

18歳から31歳って、女性にとって大切な時期じゃないですか。でも東山くんは

これはどちらも悪いと思いました。

主人公は付き合いを続けたかったのだから、きちんと連絡を取り合うとかできなかったかな?

たまにイタリアで会うとか。東山くんだって、代表を優先して主人公に連絡を取っていなかったようですし、イタリアは夏にはオフなので、日本に帰ってくれば良かったですよね。

遠距離を実らせたサッカー選手はたくさんいますし…

というか日本代表のゴールキーパーなら代表戦や親善試合で日本で試合することも絶対あったでしょうし、そのときにデートできなかったかな…

しかもW杯が4年に1度あって日本代表合宿は日本でやるのですし、主人公が応援に行ったりすれば…

お互いに好きなら何とかできたと思いますが、まあお話が滞ってしまうので仕方ないですかね。

東山くんは強引なところがあるのに、主人公を12年間放ったらかしにしていたというところに性格的なギャップが生じてしまい、彼が少し自分勝手という部分が植え付けられてしまったのかな感じます。

きちんと高校生のときに別れていたら彼の自分勝手な部分はなかったと思います。

しかも弟の創二くんの方が先に主人公を好きになり、主人公と穏やかな交流をしていたというのが後発でも事実としてあったため、創二くん本編を読んでしまうと、悪気はなくても弟から主人公を奪ったというイメージが植え付けられてしまい、かなり損なキャラクターだと思いました。

良いキャラなのに見せ方がもったいないなと感じてしまいます。

槇村清人【バーテン&美大生】

主人公行きつけのバーでアルバイトしている美大生槇村 清人くん。

康一さんの不倫現場を偶然一緒に見ます。

目の光が薄いし、清人くんは見た目黒澤さんっぽいんですよね。清人くんや黒澤さん系統の顔がすごい好みなんですよ、私。

彼は女性慣れしていますがそれは初心な人には効果的ですが人妻主人公には通用しません。

主人公の方が一枚上手なので軽くあしらわれてしまうか逆に掌の上で転がされてしまい

「何だよ…」

と拗ねてしまいます。(かわいい)

本人も自覚していそうですが年上好きです。しかも結構年上の女性がストライクゾーンっぽいです。

初めは主人公みたいな一途で健気なタイプが大嫌いで、傷付けることを目的に絡んできたりハニートラップじみたことをしてきます。

が、主人公の康一さんに対する健気さに結局絆されてしまいミイラ取りがミイラに。

途中からは本気で口説きにかかってきます。

清人くんは大人びていてもやっぱりまだ可愛いところがあって

「どうしたら俺のこと好きになってくれるの」

と必死に迫る場面はキュンとします。

後半主人公が清人くんを手酷く傷つけて振る場面は圧巻でした。今夜でトップクラスの名シーンだと思います。

まさに主人公の掌で転がされてしまう下りです。

主人公のためにフランス留学を辞めた清人くんに対して悪女を演じる主人公は大人で素敵でした。

ただ11歳差なのは私が主人公の立場だったら考えてしまうかもしれません。

最後の恋でも12歳差がいましたが自分に自信がなくなってしまいそうです。

現実にはたくさんいらっしゃるでしょうけど、自分に置き換えた場合、私にはその器はないかな…

1000031667

雨ですね。今夜1は雨が降っている演出が多いです。

主人公の内面の悲しみを表現しているのだと思います。

とりあえず先発組5人はこんな感じです。どのお話も魅力的ですが主人公の不倫が無理という方は

本編

東山 源次

相葉 翔平

夏川 康一

東山 創二

楡木 司

アナザー

蛯原 桔平

夏川 康一

槇村 清人

この辺りは離婚後からの話ですので(康一さんは抜かしてます)抵抗は少なく読めるのでは

ないかと思います。

読み物として本当に面白かったので機会があれば読んでみても楽しいかなと思います。

コメント

静謐の花嫁をもっと見る

今すぐ購読し、続きを読んで、すべてのアーカイブにアクセスしましょう。

続きを読む